社員の挑戦を応援する制度

人材育成

人材力の強化に徹し、社員の「強み」に着目した育成を推進することでモチベーションに溢れ、変化に強い人材を育成する。

当社は目指す企業像・ビジョンを実現し世界で伍していく会社となるために、SOMPOグループの人事ビジョンに則り「人物・仕事本位」、「公平・フェア」、「オープン」、「ダイバーシティ」を徹底し、社員人材力日本一を実現します。

日本でもっともお客さまに支持される損害保険会社を目指して、全社員が「求める人材像」に向けた能力開発・自己研鑽に取り組みます。また、社員一人ひとりが自発的に学び、考え、確実に業務遂行するだけでなく、新たな価値を生み出す改善や創意工夫を自律的・継続的に行うことができる人材の育成と風土醸成を進めます。

人材育成の目指す姿

最高の自分

担当者一人ひとりが自ら学び、考え、自主的かつ前向きに行動することによって日々の成長を実感する

最考のリーダー

リーダー職は、担当者一人ひとりの成長を対話などにより支援・促進し、組織全体の持続的成長に資する環境構築のために日々熟考し、行動する

最幸の職場

すべての職場で「学ぶ・育てる・成長することを喜ぶ」風土が定着し、メンバー全員が「人のために」を考え、お互いに影響し合うことによってやりがいをもって高いパフォーマンスを発揮する

育成支援体系(※一部抜粋)

Topics

「損保ジャパン大学」の設立

人材育成の取組を仕組化し、さらに強化するため、場所や時間、現在の業務にとらわれることなく、さまざまな知識を得る機会を均等に提供する場として2020年10月にオンライン企業内大学「損保ジャパン大学」を設立しました。

少人数のゼミナール形式の学部の設立や、社内外から招いた著名講師によるオンライン講義の「SOMPO LIVE」、人材教育書や社員による推薦書籍を紹介する「SOMPOライブラリー」をサイト上に設けたりと、学びの場もさまざまです。一人ひとりが学び成長することで、組織の成長につながり、組織の成長が会社の成長ひいては社会への貢献につながります。

損保ジャパン大学は全社員が学び続ける会社を目指しています。