2025年度入社新卒採用情報

アクチュアリー人材コース

2025年度入社新卒採用における募集要項です。

募集するフィールド区分

職員(総合系[限定なし])

応募資格

  • 2025年4月1日時点で満29歳以下の方(入社日までに短期大学、四年制大学または大学院を卒業・修了の方に限ります)※
  • 保険数理業務の実務を行う上で基礎となる数理能力を有する方
  • ※長期勤続によるキャリア形成を図るため(雇用対策法施行規則 例外事由3号イ)

職務内容

損害保険事業における以下を中心とした職務(海外を含む)

  • リスク管理業務
  • リスクモデル開発・計測業務
  • 経理関連業務
  • 保険・金融商品の開発・評価・分析
  • データ分析

選考ステップ

  1. 01
    書類・適性検査選考
  2. 02
    数理適性検査試験(筆記)
  3. 03
    面接(複数回)
勤務地海外・国内全地域
※転勤範囲に制限はありません。
配属部門一定期間、下記の部門内(グループ会社を含む)での異動となります。その後は、本人の希望も踏まえ、適所適材のジョブローテーションを通じて、幅広いフィールドで専門性を活かして活躍いただきます。
なお、部門を限定したジョブローテーションとする職種への変更希望を可能とする予定です。
・リスク管理部門、経理部門、商品開発部門 等
契約期間期間の定めなし
試用期間試用期間なし
初任給[大卒・短大卒]
281,230円(初任手当※1 28,850円含む)
[院卒]
302,070円(初任手当※1 30,990円含む)
※1 初任手当:1か月の超過勤務手当相当分(法定内残業16時間相当)を固定残業代として支給。
固定残業代を超えて労働した場合:実際の時間外勤務実績に基づき計算される超過勤務手当額が固定残業代の額を上回る場合にはその差額を超過勤務手当として支給。
賞与年2回(6月・12月)
勤務時間9:00~17:00(7時間)/休憩:12:00~13:00(1時間)
残業手当初任の場合は、固定残業代として初任手当(法定内残業16時間相当)を支給。
固定残業代相当を超えて労働した場合には、その差額を超過勤務手当として追加で支給。
休日・休暇【休日】
日曜日、土曜日、国民の祝日に関する法律に定める休日、年末年始(12月31日、1月2日および1月3日)
【休暇】
年次有給休暇(最大24日:法定必須休暇5日、特別連続休暇5日、指定休暇5日、ライフ&キャリア応援休暇を含む)、時間単位特別休暇、リフレッシュ休暇、傷病休暇、慶弔休暇 など
社会保険雇用保険、健康保険、厚生年金保険、労災保険
福利厚生独身寮・社宅制度(規程に従い貸与)、育児・介護に関する各種両立支援制度、弔慰金・災害見舞金等の支給制度、財形貯蓄制度、従業員持株会、社内融資制度、企業型確定拠出年金、提携保養施設・スポーツ施設 など
教育制度入社時研修、OJTサポーター制度、階層別・世代別研修、オンライン企業内大学(損保ジャパン大学)、選抜・公募型研修(国内外)、eラーニングなど、強力なバックアップにより自己成長を実現できる制度を用意しています。
支援制度ジョブ・チャレンジ制度【チャレンジコース:希望ポストへの社内公募制度】【インターンコース:半年間ほど、他部署に留学する制度】【リモートチャレンジコース:2021年度新設、フルリモート前提の業務を居住地を変更することなくチャレンジできる制度】【ジョブトライコース:2023年度新設、フルリモートでの新たな分野の業務経験を通じて視野を広げノウハウを地区に伝播する制度】、社内副業制度「SOMPOクエスト」、ドリームチケット、初期配属地希望制度(初期配属地について希望者には県庁所在地での勤務を確約する制度)、フィールド区分変更、産前産後休暇(産前8週・産後8週)、育児休業制度(男女不問)、育児短時間勤務制度(妊娠中から小学3年生学年末まで)、出生時育児休業制度(通称:産後パパ育休)、介護休業など
※社員の挑戦を支援するため各種制度を整えています。詳細はこちらをご確認ください。
受動喫煙対策本社ビル:屋内原則禁煙(喫煙室あり)
※本社ビル以外は屋内禁煙、屋内原則禁煙(喫煙室あり)等、ビルにより異なる。
※2025年5月時点の内容を記載しています。今後、労使協議等を経て、一部変更となる可能性があります。